<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2011.09.07 Wednesday

トンボ柄のお着物が秋を呼びます

0

    「こよみ」では盛夏は過ぎているはずなのに・・・
    日中の気温はまさかの30度を超え!
    まだまだ暑い日が続きますね

    せめて・・・
    秋を感じさせる、この時期のお着物(単衣)を
    コーディネートしてみました

    漆黒の紬織り地の中に真っ白なトンボが
    楽しそうに飛んでいますね

    絞り染めされたトンボはどこかひょうきんで、
    素朴なあたたかさと秋の訪れを感じませんか?



    そして・・・
    白地にうっすら桃色や若草色のグラデーションの帯!
    写真ではなかなか色が出せないよ〜
    白と黒の色合わせは、スッキリした印象をあたえます
    琥珀色したガラスのトンボ玉をアクセントに・・・



    紬は結婚式などのフォーマルなお席にはNGとされています
    なぜなら・・・もともと不良の繭玉で織っているから

    でも、渋い光沢が江戸時代の通の人の普段着として好まれたそうです
    それに、丈夫なうえに着古すほど軟らかで着心地が良くなるんですよ
    まるでビンテージのジーンズですね

    なので・・・
    さりげなく趣味の良さを主張できる粋な反物として人気です

    これから芸術の秋が始まりますね〜
    観劇や美術鑑賞、音楽会・・・etc
    この秋はお着物でちょっぴりおしゃれはいかがですか?
    楽しさも倍増しそう



    ※単衣(裏地なしの単衣仕立ての着物)




    着付け教室 着物の着付け詳細は【手結び屋】



    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    archives

    links

    profile

    recent comment

    • 今年の年末・年始はお着物でGO!
      月夜

    others

    mobile

    qrcode
    みんなのブログポータル JUGEM